取りすぎに注意!炭水化物の摂取量♪

 

ダイエットでは炭水化物とうまく付き合うことがカギです

炭水化物を食べているとどうなるの??

便秘の原因に!!

炭水化物は粘着質で朝にこびりついて固まります

腸内で食べたものが溜まり腐ってくるとガスが出ます

おならが臭う人お腹で食べたものが腐ってるんですよ!!

 

脂肪をドンドン吸収!!

炭水化物をとるとインシュリンが大量に分泌され

食べ物が脂肪としてどんどん吸収されてきます

 

インシュリンとは!?

食事の時にすい臓から出るホルホルモンのこと

血糖値を下げる役割をしますが
脂肪の合成を促進する働きもあります

血糖値が急激に上昇するほど大量に分泌され
脂肪合成が促進されます

 

早食いキケン!!

早食いの人は血糖値もぐんぐん上昇してインシュリンも
たくさん分泌されます

そして満腹になる頃には食べ過ぎてしまいます

早食い防止のためにひとくち30噛みましょう!!

炭水化物をエネルギーとして使うために

炭水化物は体の中ブドウ糖になりビタミンB群が加わることにより

エネルギーとして活躍します

ブドウ糖をたくさんとってビタミンBの摂取量が少ない

余ったブドウ糖が脂肪として蓄積されます

 

エネルギーに変えるためのビタミンもしっかり補いましょう!! 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です